スポンサーリンク

室蘭・苫小牧の夜景のカテゴリ記事一覧

札幌、小樽、函館、千歳、旭川、室蘭・・北海道は味覚や広大なる風景に彩られた魅力の宝庫
スポンサーリンク
北海道は広大な自然が何よりの魅力だと思います。ジャガイモ畑や豆畑が見渡す限りに広がっていたり、牧草地に牛や馬がのんびり草を食んでいたり、清流に鮭が遡上していたり・・ダイナミックな風景があちこちに展開します。ライラック、ハマナスの花ほか四季折々お花々や、さっぽろ雪まつり、千歳氷曝祭など冬のイベントも旅人を楽しませてくれることでしょう。お菓子ではLeTAOのドゥーブルフロマージュ、白い恋人ほか北海道発祥のスウィーツとの出会いも楽しみのひとつ。そういった出会いは北海道を流れるゆったりした時間の流れがより味わい深いものに演出してくれることでしょう。

カテゴリ:室蘭・苫小牧の夜景

室蘭・苫小牧の夜景のカテゴリ記事一覧。札幌・小樽・室蘭・苫小牧・千歳・函館など北海道のおすすめの夜景、ひょうとう祭り、ルタオスウィーツほか北海道土産、交通(パシフィックストーリー、快速エアポート、新千歳空港ほか)をライターの井上晴雄が、文と写真で綴ります
測量山 夜景(北海道 室蘭市) (1).JPG▲..

室蘭・苫小牧の夜景
▲室蘭随一の夜景スポット「測量山展望台」からの夜景(北海道 室蘭市)▲測量山の最寄駅、JR室蘭本線の終着駅である「室蘭駅」 (北海道 室蘭市)▼JR室蘭駅の外観 …

記事を読む

室蘭・苫小牧の夜景
近年、工場夜景がブームになってます。たとえば石油コンビナートや火力発電所など、日本の産業を支えてきた工場にかかわる夜景です。川崎や四日市などでは、それらの夜景…

記事を読む

室蘭・苫小牧の夜景
北海道室蘭市の清水町には、標高199.63mの測量山がそびえています。測量山の山頂には、日没後、カラフルな色彩で明かりが灯ります。▲測量山電波塔がつくりだす夜景(北…

記事を読む

室蘭・苫小牧の夜景
北海道の南西部に位置する苫小牧市は、北海道で5番目の人口規模を持つ工業都市です。苫小牧といえば、田中将大投手を擁し夏の甲子園を沸かせた駒大苫小牧高校があるまち…

記事を読む

きらめく室蘭の工場群と白鳥大橋の夜景を一望できる「測量山展望台」 (北海道 室蘭市)

測量山 夜景(北海道 室蘭市) (1).JPG
▲室蘭随一の夜景スポット「測量山展望台」からの夜景(北海道 室蘭市)

測量山へ 室蘭の夜景を観に(北海道 室蘭市) (2).JPG
▲測量山の最寄駅、JR室蘭本線の終着駅である「室蘭駅」 (北海道 室蘭市)
▼JR室蘭駅の外観 (北海道 室蘭市)
測量山へ 室蘭の夜景を観に(北海道 室蘭市) (1).JPG
室蘭は、北海道の南西部にある北海道有数の工業都市。絵鞆半島とその対岸に工場群が並び、まちがひらけています。そんな室蘭(北海道室蘭市)の夜景を一望できるという室蘭随一の夜景スポット、「測量山展望台」(標高200m)にJR室蘭駅から徒歩で足を運んでみました。JR室蘭駅から測量山山頂への道は、駅前の車道を白鳥大橋方面に少し歩いた、中央町1丁目交差点(室蘭駅前交番や室蘭郵便局のある交差点)から左へのびる844号線からはじまります。

商店が立ち並ぶ界隈をすぎていくと 急な坂道になり、沿道には住宅が立ち並びはじめます。歩くにつれ少しずつ視界に緑も多くなっていき、ホッと和まされます。

住宅街がとぎれると、道は蛇行しながら測量山山頂へつづく勾配をあがっていきます。木々の隙間からは、室蘭の市街地が見え隠れし、時折、足を止めながら車道の脇を歩いていきました。

(→「測量山電波塔のライトアップ」記事はこちら

▼測量山の山頂は立ち並ぶ電波塔が目印
測量山へ 室蘭の夜景を観に(北海道 室蘭市) (5).JPG
見晴らしがよくなったあたりで道は下り坂になり、緩やかなカーブを描きながらまた道は登りになります。測量山山頂の電波塔が正面にそびえる風景を見ながら歩いていくと、844号線と測量山観光道路が分岐するポイントに到達します。測量山観光道路[左の道)に歩を進めると、山頂まで700mほどです。駐車場の脇からのびる展望台への階段をあがると、一気に視界が開け、潮風の向こうに、白く輝く白鳥大橋と工場のあかりが広がっていました。
測量山 夜景(北海道 室蘭市) (4).JPG
▲白鳥大橋の夜景。その先にはJX日鉱日石エネルギー(株)室蘭製油所の石油タンク群

▼測量山の山頂にある、測量山展望台 (北海道 室蘭市)
測量山 夜景(北海道 室蘭市) (8).JPG
「測量山展望台」は日本夜景遺産にも認定されている、室蘭市を代表する夜景スポット。展望台からは正に室蘭港一帯を一望できます。視界の中央には長さ1380mの白鳥大橋が架かっています。ライトアップされ白く輝いている姿が印象的です。橋の手前には室蘭製鉄所、函館どつく室蘭製作所、日本製鋼所室蘭製鋼所、新日本製鐡室蘭製鐡所などが光を放っています。
測量山 夜景(北海道 室蘭市) (1).JPG
▲室蘭湾岸に並ぶ工場の夜景が光を放つ

白鳥大橋の向こうにはJX日鉱日石エネルギー(株)室蘭製油所の石油タンク群がキラキラ光っています。鉄鋼、造船、セメント・・日本の高度成長を支えてきた産業の夜景がつづき、室蘭港のしっとりした景観と重なって、なんとも趣のある独特の夜景をつくりだしていました

<室蘭やきとり>巷で大人気の室蘭やきとり。本場の味がご家庭で簡単に楽しめる!【ギフト対応】北海道 室蘭名...<楽天市場>・・室蘭の三大グルメのひとつ「室蘭やきとり」は豚と玉ネギを刺した串

近年、工場の夜景を鑑賞するブームが起きています。工場のある夜景は産業の躍動を感じさせることから、新しい観光の素材としても注目されているのです。この測量山から眺望する室蘭の夜景もその主役のひとつを担っています。
測量山 夜景(北海道 室蘭市) (2).JPG
▲カラフルにライトアップされる測量山の電波塔

測量山 夜景(北海道 室蘭市) (3).JPG
▲電波塔の向こうに輝く白鳥大橋と工場の夜景 (北海道 室蘭市)

測量山 夜景(北海道 室蘭市) (7).JPG
▲室蘭の夜景を一望できる、測量山展望台

測量山展望台 (ソクリョウザンテンボウダイ) DATA

(宿泊)室蘭(北海道 室蘭市)のホテル・旅館一覧 (楽天トラベル)
(交通)
車:JR室蘭駅から車で10分(または室蘭ICから車で約30分)
徒歩:徒歩約50分

※JR室蘭駅から測量山展望台へは、公共の交通機関がなく、車か徒歩でのアクセスとなります。今回徒歩で往復しましたが、片道50分近くかかりました。上るときはハイキング気分であがれましたが、日没後の帰り道は、電灯が少ない暗がりがいくつかあったのでタクシーなどのご利用がベストと思います


大きな地図で見る
(住所)  北海道室蘭市清水町1丁目
(電話)0143-23-0102(室蘭観光推進連絡会議(室蘭観光協会内))  年間累計300万個販売!TVやメディアで紹介の【LeTAO】のチーズケーキ

北海道は広大な面積を誇り、海、山、湿原がつくりだす壮大なスケールの自然とであえる地。春〜秋は季節の花々に彩られ、涼しく心地の良い夏と秋が過ぎれば、冬はしっとりし た雪景色が広がります。北海道の夜景はナトリウム灯がともるあたたかみがある光が特徴。藻岩山やJRタワー展望室T38などからは190万人近くが暮らす札幌の夜景を一望できるほか、函館山からは日本三大夜景の函館の夜景を、港町の小樽では運河に映し出される情緒ある夜景を楽しむことができます。また、札幌市内で開催される札幌雪まつりや千歳市の支笏湖畔で催される ひょうとう祭りなど冬季のライトアップイベントも人気を集めています。豊かな自然と独自の文化に彩られた大地。北海道にはやさしくゆったりした時間が流れています
スポンサーリンク

製紙工場と臨海工業地帯が夜景をつくりだす「苫小牧の歴史」 (北海道 苫小牧市)

近年、工場夜景がブームになってます。たとえば石油コンビナートや火力発電所など、日本の産業を支えてきた工場にかかわる夜景です。

川崎や四日市などでは、それらの夜景を鑑賞する観光ツアーなども催行されるほどで、工場の夜景は観光資源のひとつとしても注目されています。北海道のなかで工場の夜景を観ることができるまちといえば、そのひとつに苫小牧(北海道苫小牧市)が挙げられます。
緑ヶ丘公園展望台からの苫小牧の夜景(北海道 苫小牧市).JPG
▲緑ヶ丘公園展望台からの苫小牧の夜景(北海道 苫小牧市)

(→緑ヶ丘公園展望台の記事はこちら

▼JR苫小牧駅にて。工業が発展しているまち苫小牧
苫小牧(北海道 苫小牧市).JPG北海道苫小牧市の特徴は、まちなかには製紙工場が、臨海部には工業地帯が形成されていることです。
JR苫小牧駅に降り立つと、天に向かって巨大な煙突が立っているなど、苫小牧が工業が盛んなまちであることが、まちの随所から感じられます。

苫小牧に工場が立ち並ぶ契機になったのは、明治43年(1910年)、製紙工場が建設されたことです。

苫小牧では 樽前山近辺から採れた木材を調達できたり、支笏湖を水源とする良質の工業用水が得られる立地条件から、紙やパルプの製造に適していたのです。

以来、王子製紙をはじめ製紙工場ががたくさん市内にたち並ぶようになり、苫小牧の人口も急増していくきっかけにもなりました。そして1950年代には、苫小牧の8割くらいの労働者が製紙関連の会社につとめていたとされるほど、製紙業が盛んになります。
IMG_8733.JPG
▲フェリーから眺めた 苫小牧市の風景(北海道 苫小牧市)

そんな苫小牧(北海道 苫小牧市)では昭和38年(1963年)に苫小牧西港が開港します。つづいて苫小牧東港も開港。そのことにより、大型船で外国との貿易がはじまり、大量の物資運搬が可能になりました。
苫小牧(北海道 苫小牧市).JPG
▲苫小牧港の風景。大型フェリーや貨物船が就航(北海道 苫小牧市)

王子製紙のプリンター用紙(A4)>>★商品合計金額1,800円以上送料無料★王子製紙/OKクリーンRN/64g/A4/プリンター用紙王子製紙 OK...<楽天市場>

また苫小牧駅は、千歳線、室蘭本線、日高本線が分岐する鉄道の要所でもあり、北海道の各地に向けて物資を運搬するのに絶好の地でした。
JR北海道 キハ40 苫小牧駅.JPG
▲苫小牧駅にて。まちには工場が林立する 

そういった条件がそろっていたこともあり、苫小牧の臨海部には急速に工業地帯が形成されていくことになります。石油化学、石油製油、鉄鋼ほかさまざまな企業が苫小牧に集結します。

そのような歴史を経て現在の苫小牧の臨海地域には、100以上の工場が存在し、石油のタンクがずらりと並んでいます。一方、苫小牧では自然との調和についても取り組みが盛んで、まちなかには緑地や公園が多く建設されました。
苫小牧(北海道 苫小牧市).JPG
▲苫小牧の臨海部に連なる出光の石油タンク群(北海道 苫小牧市)

苫小牧(北海道 苫小牧市)では、日が落ちると、稼働する臨海部の石油コンビナートや市内の工場群が 光を放ち始めます。その独特の夜景は、苫小牧を支えてきた産業の躍動を物語っています。
IMG_9040.JPG
▲緑ヶ丘公園展望台から遠望した、苫小牧 臨海地域の夜景(北海道 苫小牧市) 年間累計300万個販売!TVやメディアで紹介の【LeTAO】のチーズケーキ

北海道は広大な面積を誇り、海、山、湿原がつくりだす壮大なスケールの自然とであえる地。春〜秋は季節の花々に彩られ、涼しく心地の良い夏と秋が過ぎれば、冬はしっとりし た雪景色が広がります。北海道の夜景はナトリウム灯がともるあたたかみがある光が特徴。藻岩山やJRタワー展望室T38などからは190万人近くが暮らす札幌の夜景を一望できるほか、函館山からは日本三大夜景の函館の夜景を、港町の小樽では運河に映し出される情緒ある夜景を楽しむことができます。また、札幌市内で開催される札幌雪まつりや千歳市の支笏湖畔で催される ひょうとう祭りなど冬季のライトアップイベントも人気を集めています。豊かな自然と独自の文化に彩られた大地。北海道にはやさしくゆったりした時間が流れています
スポンサーリンク

室蘭市民の希望の光「測量山電波塔のライトアップ夜景」(北海道 室蘭市)

北海道室蘭市の清水町には、標高199.63mの測量山がそびえています。測量山の山頂には、日没後、カラフルな色彩で明かりが灯ります。
測量山 夜景(北海道 室蘭市) (9).JPG
▲測量山電波塔がつくりだす夜景(北海道 室蘭市)

ライトアップされた測量山山頂電波灯による夜景がうつくしいと評判です。昭和63年からその測量山電波塔のライトアップははじまり、今や室蘭市民にとっては「心の灯」「希望の灯」ともいえるシンボル的な夜景になっています。
スポンサーリンク





測量山という名前の起源は、明治時代、北海道開拓使の陸地測量兼道路築造長・米国人技師ワーフィールド氏が札幌本道(現在の国道36号線)をつくる際に測量山を測量して登ったことにあるといわれています。そのときは「見当山」と名づけられたのですが、以降、「測量の起点」となった意味合いから「測量山」と名が変更され、現在に至っています。
測量山 夜景(北海道 室蘭市) (2).JPG
▲測量山展望台からの、電波塔と工場夜景群の夜景(北海道 室蘭市)

測量山 夜景(北海道 室蘭市) (5).JPG
▲室蘭の夜景名所 測量山展望台からの白鳥大橋


測量山の山頂には市内最大の夜景スポットである、測量山展望台があります。測量山展望台からの眺望は、室蘭八景の一つで、日が沈むと室蘭港、室蘭の工場群、白鳥大橋のライトアップなど、室蘭を代表する夜景の数々を堪能できることで人気の夜景スポットです。その測量山展望台を囲むように、これら測量山電波塔が立っています。
測量山 夜景(北海道 室蘭市) (6).JPG
▲測量山の山頂に立つ、測量山電波塔群(北海道 室蘭市)

測量山の電波塔ライトアップがスタートしたのは1988年(昭和63年)のことでした。そのきっかけは同年7月に開催された「むろらん港まつり」。祭りを盛り上げるために北海道電力室蘭市社が測量山ライトアップを行い、大きな反響と喜びの声をえました。ただ祭りが終わると、ライトアップの設備は他の室蘭以外のまちに移してしまう予定でした。
測量山 夜景(北海道 室蘭市) (3).JPG
▲測量山展望台からの 電波塔と白鳥大橋の夜景(北海道 室蘭市)

その当時、室蘭では主幹産業である鉄鋼業が合理化されたことなどから、連日、暗い話題がまちにつづいていました。室蘭のまちに仕事がなくなっていき、人口流出が相次いでいたのです。そして1987年(昭和62年)には、当時室蘭のシンボル的存在であった「新日鐵の高炉の火」までもが消えてしまいました。そのような社会背景に「おいて、カラフルな光でライトアップされた測量山電波塔のあかりは、室蘭市民にとって希望の光となったのでしょう。
測量山 夜景(北海道 室蘭市) (10).JPG
▲室蘭市民の希望の光となった 測量山の夜景(北海道 室蘭市)

1988年の「むろらん港まつり」が終了したあと、市民から「測量山のライトアップをつづけてほしい」という声が殺到しました。そこで室蘭ルネッサンスがライトアップ設備を引き受け、測量山電波塔のライトアップが継続されることになりました。そのライトアップは2013年現在でもつづいているのですが、その維持費は、個人や企業、団体などの寄付によりまかなわれています。たとえば、結婚、入学、記念日などの記念に灯りをともすなど。利用料は1回4千円、10万円の大口寄付は1カ月点灯だとか。

今日も測量山電波塔にはカラフルなあかりがともります。その夜景を見上げていると、安心するとともに明日への希望を感じました。

▲JR室蘭駅から観た、室蘭市街地と測量山の夜景(北海道 室蘭市)

(室蘭の名物)豚肉でも何故か北海道では『やきとり』!室蘭名物やきとりセット※商品のお届けはご注文より1週...

測量山 DATA
(住所) 北海道室蘭市清水町1丁目
(電話) 0143-25-3320
(宿泊)室蘭の観光に便利なホテル・旅館一覧(楽天トラベル)
(測量山山頂への交通)
・JR室蘭駅より徒歩50分 ※徒歩は日没後は暗がりになるので注意
・JR室蘭駅から車で10分(4q)
・室蘭ICより車で30分(10.7q) 年間累計300万個販売!TVやメディアで紹介の【LeTAO】のチーズケーキ

北海道は広大な面積を誇り、海、山、湿原がつくりだす壮大なスケールの自然とであえる地。春〜秋は季節の花々に彩られ、涼しく心地の良い夏と秋が過ぎれば、冬はしっとりし た雪景色が広がります。北海道の夜景はナトリウム灯がともるあたたかみがある光が特徴。藻岩山やJRタワー展望室T38などからは190万人近くが暮らす札幌の夜景を一望できるほか、函館山からは日本三大夜景の函館の夜景を、港町の小樽では運河に映し出される情緒ある夜景を楽しむことができます。また、札幌市内で開催される札幌雪まつりや千歳市の支笏湖畔で催される ひょうとう祭りなど冬季のライトアップイベントも人気を集めています。豊かな自然と独自の文化に彩られた大地。北海道にはやさしくゆったりした時間が流れています
スポンサーリンク

苫小牧市街地の夜景や工場夜景を味わえる「緑ヶ丘公園展望台」(北海道 苫小牧市)

北海道の南西部に位置する苫小牧市は、北海道で5番目の人口規模を持つ工業都市です。苫小牧といえば、田中将大投手を擁し夏の甲子園を沸かせた駒大苫小牧高校があるまちとして知っておられるかたも多いかもしれません。
緑ヶ丘公園展望台の夜景(北海道 苫小牧市) (3).JPG
▲緑ヶ丘公園展望台からの夜景

苫小牧(北海道 苫小牧市)は工業が盛んなまちです。明治時代には製紙業が発展し 1960年代にはいると、規模な工業基地が次々とたてられました。
スポンサーリンク




、1980年代には自動車部品製造工場が誕生しまちは活気を帯びました。また、苫小牧市には、石油コンビナートが多く点在し、その石油備蓄量は国内最大規模を誇っています。そんな苫小牧(北海道 苫小牧市)は近年は、工場夜景のブームもおきていることから、北海道では室蘭とならび、夜景の面でも注目を集めているまちです。

北海道苫小牧市のなかでも特に夜景がきれいだと評判の「緑ヶ丘公園展望台」に足を運んできました。

緑ヶ丘公園は、北海道苫小牧市の市街地北部にある公園です。緑が豊かで、すがすがしい雰囲気のする公園。学生たちがマラソンをしていたり、家族連れがのんびり団らんのひとときを過ごす光景がしばしば見られます。北海道 苫小牧市の夜景・工場夜景(緑ヶ丘公園展望台にて) (6).JPG
▲緑がうつくしい緑ヶ丘公園(北海道 苫小牧市)

そんな緑ヶ丘公園の高台に平成10年に苫小牧市市政50周年を記念して立てられたのが「緑ヶ丘公園展望台」です エレベーターや多目的トイレが設置されているなどバリアフリー化されており、一階には管理人も常駐しています。安心して夜景を楽しむことができるスポットだといえるでしょう。
緑ヶ丘公園展望台の夜景(北海道 苫小牧市) (5).JPG
▲苫小牧の高台に立つ「緑ヶ丘公園展望台」(北海道 苫小牧市)

JR苫小牧駅から緑ヶ丘公園展望台に行くには、バス(道南バス)を利用してアクセスするのが便利です。バスにはいくつかの系統が出ていますが、緑ヶ丘公園展望台は、苫小牧市立病院(北海道 苫小牧市)の裏山に立っているので、苫小牧市立病院を目指してくると分かりやすいと思います 

緑ヶ丘公園から展望台へ登り口はいくつかありますが、山道が整備されていて、少ししたハイキング気分で簡単に登れてしまいます。
北海道 苫小牧市の夜景・工場夜景(緑ヶ丘公園展望台にて) (5).JPG
▲緑ヶ丘公園展望台への標識

緑ヶ丘公園展望台は3階建て。3階にある展望台へは1階からエレベーターであがることができます。展望台につくと、窓外にはうつくしい苫小牧の夜景が広がっていました。緑ヶ丘公園展望台は回廊式になっていて、自然と市街地の風景の両方を楽しむことができるようになっています。
北海道 苫小牧市の夜景・工場夜景(緑ヶ丘公園展望台にて) (12).JPG
▲椅子にすわりながら苫小牧の夜景を観賞できる

緑ヶ丘公園展望台の夜景(北海道 苫小牧市) (1).JPG
▲回廊式になっている緑ヶ丘公園展望台(北海道 苫小牧市)の内部

まだ明るいうちはは残雪の樽前山がそびえているのが見えましたし、ウトナイ湖などもある勇払平野が広がる風景にも圧倒されました。北海道 苫小牧市の夜景・工場夜景(緑ヶ丘公園展望台にて) (8).JPG
▲夕陽を浴びる残雪の樽前山

日が落ちると、苫小牧の市街地にはぽつりぽつりとまち明かりが灯っていきます。美しい夜景でした。緑ヶ丘公園展望台の海抜は58mほどですが、苫小牧市の海抜が低いため、広範囲でその夜景を堪能することができました。苫小牧駅付近のビル群や、立ち並ぶ民家、またはるかには、苫小牧港にフェリーが停泊する構図の夜景も遠望できました。
緑ヶ丘公園展望台の夜景(北海道 苫小牧市) (2).JPG
▲JR苫小牧駅付近の夜景

北海道 苫小牧市の夜景・工場夜景(緑ヶ丘公園展望台にて) (13).JPG
▲苫小牧の市街地の夜景が広範囲に広がる

そして、苫小牧の夜景の特徴である「工場夜景」もしっかりと見えました。煙突からもくもくとのぼる白煙と、工場を照らすナトリウム灯のコラボレーションは、産業の躍動をも感じさせてくれる夜景でした。
緑ヶ丘公園展望台の夜景(北海道 苫小牧市) (4).JPG
▲苫小牧の工場夜景

緑ヶ丘公園展望台北海道 苫小牧市)DATA

(開館時間)
・9〜21時(4/20日〜10/31)
・10〜18時(11/1から 4/19)

(休館日)
・毎月第1月曜休み(4/20〜10/31)※その日が祝日の場合は翌日
・毎週月曜休み(11/1〜4/19および12/31〜1/2)

(交通)
車:JR苫小牧駅から車で10分
バス:JR苫小牧駅からバスで約5分 03系統「総合運動公園」下車
20系統「市立病院前」下車(バスにはいくつかの系統がありやや複雑ですが、緑ヶ丘公園展望台は苫小牧市立病院の裏山に立っているので、病院を目指してくると分かりやすいです)

(宿泊)苫小牧の観光に便利な、苫小牧市および近郊のホテル一覧(楽天トラベル)
(電話) 0144-33-6933
(住所)
北海道苫小牧市高丘

大きな地図で見る
(駐車場)あり(無料) 年間累計300万個販売!TVやメディアで紹介の【LeTAO】のチーズケーキ

北海道は広大な面積を誇り、海、山、湿原がつくりだす壮大なスケールの自然とであえる地。春〜秋は季節の花々に彩られ、涼しく心地の良い夏と秋が過ぎれば、冬はしっとりし た雪景色が広がります。北海道の夜景はナトリウム灯がともるあたたかみがある光が特徴。藻岩山やJRタワー展望室T38などからは190万人近くが暮らす札幌の夜景を一望できるほか、函館山からは日本三大夜景の函館の夜景を、港町の小樽では運河に映し出される情緒ある夜景を楽しむことができます。また、札幌市内で開催される札幌雪まつりや千歳市の支笏湖畔で催される ひょうとう祭りなど冬季のライトアップイベントも人気を集めています。豊かな自然と独自の文化に彩られた大地。北海道にはやさしくゆったりした時間が流れています
スポンサーリンク

古びた駅舎、郷土の食材を使った駅弁、出会う人々、車窓に流れる四季折々の風景・・鉄道をつかった旅にはさまざまな魅力があります。

スポンサーリンク

列車の待ち時間、駅の周辺を歩いて古い町並みや美しい花々を見つけたり、素朴な店に入って地域の味覚や文化の表象を見つけたり・・それは待ち時間があるからこそ発見できるちいさな幸せの数々であるような気がします。

井上晴雄 絵画作品集〜日本の旅風景〜
楽天市場
サイト内検索
Custom Search
北海道の大地は癒しとロマンを与えてくれます
スポンサーリンク
北海道最大の空港は北海道千歳市にある「新千歳空港」で年間1800万人近い乗客が利用しています。新千歳空港から札幌や小樽へは快速エアポートや高速バスが運行しています。
スポンサーリンク

はじめに
当ブログでは北海道夜景の魅力はじめ、北海道の味覚、歴史的遺産、温泉宿、交通手段などを文と写真で紹介しています。皆様がより良い北海道旅行を楽しんでいただくためのひとつの情報源になればと思います。
プロフィール
いのうえはるお(Inoue Haruo)
文と写真) 井上晴雄

【略歴】ライター、画家として活動中。観光関連の出版物での連載や寄稿、個展開催など。夜景観賞士検定1級、旅行作家の会会員  【ライター実績】「大人の遠足」(JTB)「癒しの湯治宿」(山と渓谷社)「まっぷる」(昭文社)「旅の雫」(交通新聞社)ほか多数

(関連サイト)
最近の記事
タグクラウド
お台場アイハウス
カテゴリー
ルタオのチーズケーキ
チーズケーキ「ドゥーブル・フロマージュ」は小樽に本店を構える「ルタオ(letao 小樽洋菓子舗ルタオ)の看板商品。

ドゥーブル・フロマージュ

北海道産の牛乳を使用したベイクドクリームチーズと、マスカルポーネのレアチーズの2層構造。お取り寄せだけで年間売り上げは310万個以上を誇り、北海道物産展ではすぐに売り切れてしまうほどの人気のチーズケーキです。

>>チーズケーキの通販、お取り寄せならLeTAO(ルタオ)

Copyright © 北海道の夜景をゆっくり味わう旅|千歳、札幌、小樽、室蘭ほか(文と写真)井上晴雄 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。