ススキノは、北海道札幌市中央区にある、札幌一の繁華街です。歌舞伎町(東京都)中洲(福岡県)を並び、日本3大歓楽街と称されることもあり、24時間眠らない街として日々、多くの人々でにぎわっています。
IMG_3575.JPG
▲人々が行きかう札幌一の繁華街 ススキノ(北海道 札幌市)
スポンサーリンク

ススキノ(北海道 札幌市)の夜景の特徴は、高層化したビル群やデパートなど、立体感のある夜景が展開していること。

飲食店やクラブ、バーほかさまざまな業種もひしめきあっています。

飲食店では、札幌ラーメン、焼き肉、やきとり、かに料理、寿司 焼き肉 おでん・・と北海道中のおいしいものが集結しています

ススキノ(北海道 札幌市)の界隈をはじめ、札幌が大きく発展する契機になったのは札幌で冬季オリンピックが開催された1972年。

オリンピック開催地に選ばれた、札幌は好景気にわき、オリンピック開催前に建設ラッシュがつづきました。

たとえば地下鉄や地下街が整備されたり、すすきのから札幌駅へとつながる札幌駅前通が拡張されたのもその
時期です。

また、札幌オリンピック後には、松阪屋札幌店が開店したのをきっかけにデパートの建設も進み、現在のススキノの街並みの土台が完成しました。
スポンサーリンク

ススキノのシンボル的な存在として際だっているのは、観覧車NORIA(ノリア)です。

きらびやかな光を放ちススキノの夜景を彩っているこの観覧車からは、眼下に広がるうつくしい札幌の夜景を堪能できることができることから、カップルたちに特に人気があります。NORBESA(ノルベサ)の最上階から乗車できるようになっています。
札幌の夜景(JRタワーT38) (3).JPG
▲ススキノのシンボル的存在、観覧車NORIA(ノリア)(北海道 札幌市)

24時間眠らない街ススキノ(北海道 札幌市)。夜間人口8万人ともいわれるその北海道一の繁華街には、今日もさまざまな人間ドラマが交錯し、うつくしい夜景が展開しています。

ススキノ観覧車 NORIAノリア) (NORBESAノルベサの7FDATA
(住所)北海道札幌市中央区南3西5-1-1
(営業時間)11:00〜23:00(最終受付22:50)、金曜・土曜および祝前日は〜翌3:00(最終受付2:50)
(電話)011-271-3630
(休み)なし
(交通)地下鉄南北線「すすきの駅」から徒歩2分


北海道は豊かな自然を秘めた広大な大地を有し、美しい風景や美味な味覚など見どころ盛り沢山
スポンサーリンク